日常生活自立支援事業

あんしんねっと

自分ひとりで判断することが不安な方へ

会福祉協議会では、判断能力に不安がある方でも安心して地域での生活が送れるよう、福祉サービスの手続きや日常の金銭管理、書類の保管などのお手伝いを実施しています。

利用できる方

たとえば、認知症の高齢者、知的障がい者、精神障がい者など、判断能力が充分でないため

  • 福祉サービスの利用のしかたがわからない
  • 日常的な金銭管理(預貯金の出し入れ)が上手くできない
  • 公共料金、医療費の支払いができない
  • お金を計画的に使えない
  • 書類や印鑑をしまい忘れる 等

 受けられるサービス

  • 福祉サービスの利用援助
    • ◎福祉サービス利用に関する情報提供、相談
    • ◎福祉サービスの利用料の支払いお手伝い
  • 日常的な金銭管理
    • ◎税金、公共料金の支払い手続き
    • ◎医療費の支払い手続き
    • ◎預貯金の出し入れ、解約手続き
  • 書類等の預かり
    • ◎預貯金通帳、印鑑、証書などの預かり

 サービスの利用料

  • 相談は無料
  • サービスは有料。ただし、生活保護を受けている方は、無料です
援助内容 利用料
  • 福祉サービスの利用援助
  • 日常的金銭管理サービス
  • 書類等預かりサービス
1時間(1単位)あたり 1,300円
※1時間を超えた場合は、1時間ごとに650円(0.5単位)を加算。
※ただし、30分以上1時間未満は1時間とみなす。
「あんしんねっと」は、ご本人に契約の意思があり、契約の内容が理解できる方が対象です。

お問い合わせ先

  • 実施機関
    • 日常生活自立支援事業
  • 所在地
    • 一関市城内1-36
    •  一関市社会福祉協議会 総合福祉センター内
    • TEL 0191-23-6020
  • 相談受付時間
    • 8:30~17:00(月~金)
    • ※土・日・祝日・年末年始を除く

暮らしの相談

一関市社会福祉協議会では、日常生活での様々なサポート・アドバイスを行っております