トピックス (2019.12.25更新)

第7回 本屋の店員さんが選ぶ

「シニア川柳」入選作品発表!!

 「第7回 本屋の店員さんが選ぶ シニア川柳」の募集には、北海道から宮崎県まで、総数461句のご投句をいただきました。
 今回のお題は「期待」と「財産」でしたが、家族や友人など身近な方たちへの感謝や思いやりを感じる心温まる作品や、世相を詠んだ「なるほど」とうなずける句まで、たくさんの作品の応募がありました。
 入選作品は、一関市書店組合の皆さんが慎重に選考し、次の通り決定しました。
 なお、表彰につきましては、シニア活動プラザのホームページに入選者と入選作品を掲載し、表彰状と副賞の発送をもって代えさせていただきました。
 ご応募ありがとうございました。

☆大賞作品☆

 「財産は 無事な暮らしの 積み重ね」  綿帽子さん 69歳

~入選作品~   ※掲載は順不同です
 「老いてなお 我が才能の 開花待つ」 しなやかーるさん 67歳
 「野望あり 次の元号 まで生きる」 木立慈雨さん 58歳
 「出来悪く 期待せぬ子が 親を看る」 安田蝸牛さん 62歳
 「財産は お前と生きた 長き日々」 かかしさん 69歳
 「老人会 期待の新人 70歳」 おーさんさん 71歳
 「よちよちが 未来を背負う 一升餅」 いとう滋さん 69歳
 「財布持つ 妻が余生の 舵を執る」 桃太郎さん 78歳
 「財産は あなたがくれた 笑いじわ」 やんちゃんさん 58歳
 「こつこつと 守った田畑 行き場なし」 八巻テル子さん 93歳

~講評~  「財産」、「期待」と言うテーマが想像力を阻んだためか、その言葉を直接入れている作品が多いのが気になりました…。
ところが各書店員が五点ずつ選んだ作品の中で全員が、「財産は 無事な暮らしの~」に一位から三位の数字を入れていたのでした。
書店員はそれぞれが選んだ作品五点に、一から五の順位を付けて持ち寄って話し合うのですが、この作品はいずれも上位になっていましたので、今回の大賞となりました。
ちなみに大賞の次に多くの票が集まったのは「老いてなお 我が才能の~」と「野望あり 次の元号~」でした。

「終活を せねばならぬかと 本を撫で」
六十一歳の書店員

 トピックス過去分 一覧へ >>

お知らせ (2020.1.16更新)

シニアフェスタ2020を開催します!

※クリックするとPDFが表示されます



第3回 シニアの社会貢献セミナー
 活かそう 公証制度

 知っているようで意外と知らない公証人と公証役場のお仕事。
 これからの人生を安心して過ごすために、遺言書などの公正証書について、公証人が解説します。

 

1.日 時

 令和2年1月23日(木) 10:30~12:00

2.会 場

 なのはなプラザ 3階 大会議室

3.講 師

 吉 岡 慶 治 さん(一関公証役場 公証人)

4.テーマ

 “知って安心 公証制度”

5.定 員

 50名(概ね55歳以上のシニア世代の方) ※定員になり次第締切ります

6.参加費

 無料

7.お問い合せ・お申し込み

 一関市シニア活動プラザ(0191-31-8118)まで



故色川武大氏の資料調査研究
 第25回 シニアのシネマ上映会

 ヒッチコック監督のアメリカ進出初作品「レベッカ」を上映します。
滞在先でマキシムと運命的な出会いをしたヒロインは、彼の大邸宅にやってきます。
しかしそこは、亡き前妻レベッカの影が色濃く残っていました。
アカデミー賞作品賞

 

1.日 時

 令和2年2月7日(金) 18:30~21:00

2.会 場

 なのはなプラザ3階 大会議室

3.定 員

 50名(事前のお申し込みが必要です)

4.費 用

 無料

5.その他

 お問い合せ・お申し込み
 一関市シニア活動プラザ(0191-31-8118)まで



女性専用 楽しい初心者マージャン教室

 「賭けない」「飲まない」「吸わない」の3ない麻雀。麻雀は頭脳と指先を使うゲームであり、認知症の予防になるとシニア世代に人気です。今回標記の女性専用の麻雀教室を行う事にしました。多くの女性の参加をお待ちしております! 


1.開催日時

 毎週水曜日 午後1時から午後5時

2.会 場

 シニア活動プラザ 交流室2

3.対 象

 55歳以上の女性の方

4.費 用

 無料

5.その他

 お問い合せ・お申し込み 村上(0191-23-6070)まで



「賭けない・飲まない・吸わない」の3ない健康麻雀教室

 シニアに人気の3ない健康麻雀を開催しております。教室への参加は無料ですが、3ない健康麻雀を通じてシニアの交流や仲間づくりが目的です。麻雀初心者の女性のシニアの方歓迎です。


1.開催日時

  毎月第2・第4月曜日 午後1時から午後4時まで
(休日などで変更となる場合があります、事前に電話等で確認の上、ご参加ください。)

2.会 場

 シニア活動プラザ交流室2

3.お願い

 ご家庭でご不要となっている麻雀セット、麻雀台(ゴムマット)などありましたならご提供ください。

4.その他

 詳細については、シニア活動プラザ(0191-31-8118)へ。




シニアプラザレターを更新しました。(2019.12.5 更新)

シニア活動のススメを更新しました。(2019.3.20 更新)

助成金情報を更新しました。

シニア通信員募集のお知らせ



一関市シニア活動プラザ


「一関市シニア活動プラザ」とは

 社会参加・社会貢献を求めているシニアの皆さんに対し、活動のきっかけづくり、活動団体の支援や仲間づくりを応援します。
「退職後、時間ができた。地域の方と知り合うきっかけが欲しい。特技を活かしてみたい。社会活動をしてみたい。仲間が欲しい。自分の経験を活かしてみたい。地域に貢献したい。」など、文化・防災・環境・青少年の健全育成・国際交流・まちづくり・健康・福祉など様々な分野について、シニアの皆さんのチャレンジを応援する総合窓口です。


-こんな方をお待ちしています-

◇自分と共に活動していく仲間が欲しいと考えている方
・何をしたら良いか分からない。
・時間があるので何かしてみたい。

◇地域や社会に貢献する事業を立ち上げたいと考えている方
・これまでの経験を活かしたい。
・何か社会に貢献したい。

◇目的のため、仲間とともに集まりたい方
・何かをやりたいが、みんなで集まる場所がほしい。

◇近隣のボランティア活動・市民活動などの情報が必要な方
・市内や町内会等で地域に根ざした活動している団体やグループを知りたい。

◇退職後、自分の経験を活かし地域の役に立ちたい方
・何かを学んだり活動するきっかけが欲しい。


▲ページ上部へ戻る