トピックス (2017.04.24更新)

新年度事業が始まりました。

和紙材料の扱い方について、丁寧に教えて
頂きました。一閑張りのカゴ作りに挑戦です。

ウォーキング講座初回は磐井川堤防で
歩幅と歩数の計測をしました。


囲碁教室は8回の連続講座です。全くの初心の方
も多く、用語の説明から始まりました。


○シニア活動プラザ今年度の最初の事業は、東山和紙を使っての「シニアの和紙手作り教室」です。竹カゴに和紙を張って行きますが、糊の加減に苦労がありました。なお、6月には和紙を球形に仕上げる「虹色夢灯り“コスモ”の制作体験」を行います(詳しくは下記をご覧ください)。
○春のウォーキング講座は、座学でウォーキングの効用や正しい姿勢の作り方、準備体操の重要性、靴の履き方など基本的なことを学び、その後、磐井川の堤防で50メートルを歩き、歩幅や少し負荷の掛かった歩き方などについて指導を頂きました。当日は強い風と冷気に見舞われましたが、健康長寿サポーターの方々の協力をいただきながら、ウォーキングの基本をじっくり学びました。
○囲碁教室には20人の方々にお申込みをいただきました。半数以上の皆さんが碁石に触れるのが初めての方々で、会場は緊張感に包まれていました。昨年の囲碁教室参加者も出席し「後輩」の皆さんを温かい眼差して見つめていました。
○シニア活動プラザでは今後、シニアのための講演会やセミナー、健康長寿サポーター育成事業、パソコン・サポーター養成講座などを予定しております。また、なのはなプラザを出て、シニアのタブレット講座等も計画しております。開催期日が近づきましたなら、市広報、新聞等で募集をしますので多くの方のご参加をお待ちしております。

 トピックス過去分 一覧へ >>

お知らせ (2017.03.15更新)

虹色夢灯り「コスモ」制作体験の挑戦者歓迎!

 和紙民芸処「キィ&ルゥ」の指導で、地元東山和紙を使用して作る虹色夢灯り「コスモ」制作体験(ちょっと上級者コースとなります)の挑戦者を次のとおり募集します。 


1.日 時

 平成29年6月17・24日(土) 午前10時から午後3時まで(2日間参加可能な方)

2.会 場

 シニア活動プラザ交流室2

3.講 師

 和紙民芸処「キィ&ルゥ」

4.定 員

 シニア5人(先着順 厳守)~6月1日(木)午前9時から電話でのみ受け付けます。

5.費 用

 1人2,000円(材料代)~当日ご持参ください


※申し込みと問い合わせはシニア活動プラザ(0191-31-8118)まで

 和紙民芸処「キィ&ルゥ」の平成29年度活動予定

①8月下旬…光る和紙ヨーヨー制作体験(材料代200円)&和紙楊枝ホルダー制作体験(無料)



「賭けない・飲まない・吸わない」の3ない健康麻雀教室

 シニアに人気の3ない健康麻雀を開催しております。教室への参加は無料ですが、3ない健康麻雀を通じてシニアの交流や仲間づくりが目的です。麻雀初心者の女性のシニアの方歓迎です。 


1.開催日時

  毎月第2・第4月曜日 午後1時から午後4時まで
 (休日などで変更となる場合があります、事前に電話等で確認の上、ご参加ください。)

2.会 場

 シニア活動プラザ交流室2

3.お願い

 ご家庭でご不要となっている麻雀セット、麻雀台(ゴムマット)などありましたならご提供ください。

4.その他

 詳細については、シニア活動プラザ(0191-31-8118)へ。




シニアプラザレターを更新しました。(2017.2.3 更新)

シニア活動のススメを更新しました。

助成金情報を更新しました。

シニア通信員募集のお知らせ



一関市シニア活動プラザ


「一関市シニア活動プラザ」とは

 社会参加・社会貢献を求めているシニアの皆さんに対し、活動のきっかけづくり、活動団体の支援や仲間づくりを応援します。
 「退職後、時間ができた。地域の方と知り合うきっかけが欲しい。特技を活かしてみたい。社会活動をしてみたい。仲間が欲しい。自分の経験を活かしてみたい。地域に貢献したい。」など、文化・防災・環境・青少年の健全育成・国際交流・まちづくり・健康・福祉など様々な分野について、シニアの皆さんのチャレンジを応援する総合窓口です。


-こんな方をお待ちしています-

◇自分と共に活動していく仲間が欲しいと考えている方
 ・何をしたら良いか分からない。
 ・時間があるので何かしてみたい。

◇地域や社会に貢献する事業を立ち上げたいと考えている方
 ・これまでの経験を活かしたい。
 ・何か社会に貢献したい。

◇目的のため、仲間とともに集まりたい方
 ・何かをやりたいが、みんなで集まる場所がほしい。

◇近隣のボランティア活動・市民活動などの情報が必要な方
 ・市内や町内会等で地域に根ざした活動している団体やグループを知りたい。

◇退職後、自分の経験を活かし地域の役に立ちたい方
 ・何かを学んだり活動するきっかけが欲しい。


▲ページ上部へ戻る