一関市社会福祉協議会  支 部 だ よ り

 第70回水難物故者一般物故者追悼法要・流燈会 
<一関支部>(2017-9-27更新)

 昭和22年のカスリン台風、23年のアイオン台風による犠牲者573名へ追悼の誠を捧げるため、8月20日(日)、追悼法要を一関仏教会と合同で磐井川聖観音像前において執り行いました。法要後の流燈会では、参列者が灯籠を川に浮かべ、手を合わせました。
 9月16日(土)には、両台風70年追悼講演会「受け継ぐいのち~震災にどう向き合うか~」を開催いたします。講師は奥州市水沢 曹洞宗正法寺住職盛田正孝老師です。(開場12:30・開演13:00/入場無料)

 庭木の剪定講座を開催! 
<花泉支部>(2017-9-27更新)

 7月25日(火)、花泉総合福祉センターで平成29年度ボランティア講座として『庭木の剪定講座』を開催しました。当日は佐々木家信さんを講師にお招きし、市内から11名の方が受講しました。講座では剪定の方法やポイントを教材用の樹木を実際に剪定しながら学び、自宅の庭木の手入れや地域でのボランティアとして技術を活かそうと皆さん腕を磨かれていました。第2回目の剪定講座は10月に開催を予定しております。

大東支部からのお知らせ

平成29年度 介護職員初任者研修課程受講者の募集について

― 受講生募集!―

介護に興味をお持ちの皆様介護を基礎から学んでみませんか?
働きながらでも資格が取れます!!

※介護職員初任者研修とは…
 2013年4月よりスタートした新しい資格です。これまでのホームヘルパー2級に代わる資格です。また、この介護職員初任者研修は、介護福祉士へ至るキャリアパスの入口にあたる研修として位置づけられており、在宅・施設のどちらでも基本的な介護実践できるようになるための正しい知識と技術を学びます。

 ◆期  間 / 平成29年10月21日(土)~平成30年2月11日(日)
           21日間130 時間
 ◆会  場 /大東保健センター(一関市大東町渋民字大洞地55-8)
 ◆受講料 / 10,000円(税込)  ※別途テキスト代がかかります。
 ◆定  員 / 15名
 ◆申込期間 / 8月21日(月)~9月22日(金)
 ◆申込の流れ
   ①電話にて下記までお問合せください。
   ②申込用紙に必要事項を記入し本人確認書(住民票もしくは、運転免許証、健康保険証、

    年金手帳のいずれかのコピー)を添付の上、郵送またはFAXで下記までお送りください。
 ◆申込み先 / 一関市社会福祉協議会大東支部  電話 71-1177 FAX 71-1181


☆詳しくは、こちらをご覧ください。→ 開催要項
★お申し込みついては、こちらの申込書をご利用ください。→ 介護職員初任者研修 受講申込書

 社協大東支部ふくし祭り「ゆいっこ広場」 ~共に生きる 地域で花咲く 大きな輪~ 
<大東支部>(2017-9-27更新)

日時:平成29年10月15日(日)10時から14時まで
会場:大東保健センター(一関市大東町渋民字大洞地55-8) ※雨天決行
ステージ部門、展示・体験部門、屋台部門、フリーマーケット部門などなど・・・お楽しみに!!

●フリーマーケット出店者募集します
区 画 10区画
出店料 1区画(4m×4m)につき500円(赤い羽根共同募金としてお預りします)
その他

食料品、生き物、高級ブランド等のほか販売にふさわしくないと思われる物は出品不可とします。
締切日 平成29年9月29日(金)
※応募多数の場合は、先着順とさせていただきます。
お申込み・お問合せ先
一関市社会福祉協議会大東支部(大東町渋民字大洞地55-8)
電話 0191-71-1177

 千厩町全域でサロン立ち上がる 
<千厩支部>(2017-9-27更新)

 6月30日(金)寺崎前自治会において待ちわびた、初のサロンが開催されました。自治会役員の皆様の尽力によりこの日を迎えました。
 会場の寺崎前構造改善センターにはお年寄りや関係者30名程が集まり、歌っこボランティアからお祝いの歌も届きました。これにより、千厩町内全域にサロンが出来たことになります。
 世話人代表の佐藤民生委員さんは、「名称はまだこれからですが、役割分担や楽しい企画を考え、地域に根差した活動にしていきたい」と語りました。

 東山を楽しもう! ~猊鼻渓舟下り~ 
<東山支部>(2017-9-27更新)

 ひとり暮らし高齢者の集いが、6月16日(金)地元のひがしやま観光ホテルと猊鼻渓を会場に、48人の高齢者が参加して開催されました。
 今回の集いでは、地元東山を満喫しようという企画で、初めに、げいび観光センター代表取締役の鈴木眞氏による「猊鼻渓の歴史」を勉強した後、猊鼻渓に移り、船に揺られながらの昼食を堪能しました。参加者の皆さんは、改めて地元東山の観光地を満喫しました。


 福祉体験にチャレンジ 
<室根支部>(2017-9-27更新)


 7月27日(木)から8月5日(土)、「福祉体験にチャレンジ」が、室根保健センターで開講されました。
 デイサービスセンター室根での介護体験に室根中学校生徒19名と千厩高校生2名が参加、ちょうど「夏祭り」の時期で、スイカ割り、わたあめ、たこ焼きづくり等々盛りだくさんの一日を過ごしました。

 笑顔あふれる交流会 ~やまびこ教室と合同~ 
<川崎支部>(2017-9-27更新)

 川崎町手をつなぐ育成会と、かわさき虹の会との合同で「やまびこ教室」が、今年も障がいのある方々と保護者、ボランティアが参加して、7月21日(金)平泉町武蔵坊を会場に開催されました。
 今回のやまびこ教室では、野外での交流と社会参加を目的とし、会場近くの平泉文化遺産センターも見学、懇親会は美味しい料理を頂き歌や談笑しながら、楽しく一日を過ごしました。


 芸協さなぶり大会から 
<藤沢支部>(2017-9-27更新)

 藤沢町芸術文化協会(藤沢誠会長)は、7月2日(日)「第37回芸協さなぶり大会」を藤沢市民センター「縄文ホール」で開催しました。この大会は、民謡舞踊などの発表を通し藤沢地域の芸術文化向上の一翼を担っています。また、チャリティ公演も兼ねており、社会福祉に役立てて欲しいと、開催毎に収益の一部を藤沢支部に寄付されています。皆様のご協力が地域福祉の推進につながっています。

▲TOP

©社会福祉法人 一関市社会福祉協議会